「オークス」馬(シンハライト)不在の「秋華賞」の行方は?

この記事は1分で読めます

”1日1回”ワンタッチするだけで♪ ⇒ 毎月30万円!

google Sponsored Link

G1秋華賞は、
G1オークス」馬でトライアル快勝の大本命
シンハライトが出走回避
一転して大混戦模様へ

 
syuukasho1
 
「オークス」馬の「秋華賞」での成績は、
第1回<1996年>から以下の通り

  エアグルーヴ    10
  メジロドーベル    着(※「オールカマー」1着から参戦)
  エリモエクセル    7着
  ウメノファイバー   4着
  シルクプリマドンナ 10
  レディパステル    
  スティルインラブ   着(※トライアル5着、三冠
  カワカミプリンセス  着(※無敗)
  ローブデコルテ   10
  トールポピー    10着 
  ブエナビスタ     
  アパパネ       着(※「オークス」1着同着、トライアル4着、三冠
  サンテミリオン   18
  エリンコート    10
  ジェンティルドンナ  着(※三冠
  メイショウマンボ   着(※トライアル4着)
  ヌーヴォレコルト   
  ミッキークイーン   
 

着と着順(特に10着)が表裏一体
連対率は約4割と高くない

1着した場合でも<何らかの>事情・背景が伺える

とりあえず、
「オークス」馬・シンハライト不発で大波乱!
ということはなくなってしまった…

それでは、
肝心のオークス」馬が<不在>の「秋華賞はどうだったか?
 
G1「秋華賞」に
G1「オークス」馬が出走しなかったのは
過去例(故障で休養は初)しかない
 

 2002年<-2(12-18-4)> ※スマイルトゥモロー不在
 2004年<11-16-5)> ※ダイワエルシエーロ不在
 2005年<5-10-5-11)> ※シーザリオ不在
       ↓
 2016年<  ?  ( ?  )>※シンハライト不在
 

出目が非常に似かよっているはさておき…
 

2002年は、
春クラシック未出のTR「ローズS」1、2着の
マル外ファインモーションと
サクラヴィクトリアによる<再現>決着!

2004年と2005年は、
「オークス」2着馬
スイープトウショウ&エアメサイアが
トライアル優先出走権をもって順当に優勝している

今年の「オークス」2着馬・チェッキーノは未出も
2着同枠3着ビッシュがトラアイルを快勝して臨むが…

最後に
オークス」馬<不在>の「秋華賞
桜花賞」馬による二冠達成の例はない
 

「残高不足!」と思ったら<F5>ボタン!

google Sponsored Link

関連記事

google Sponsored Link

ブルーベリーを超えたスーパーフルーツ『クッキリン』

無料メルマガ ~ピンポイント1点サイン~

メルマガ購読・解除
裏競馬 JRAが教えてくれる3連単馬券
   
powered by まぐまぐトップページへ

JRA 動画集

jralogo   


◎推奨Goods◎