ダービー馬マカヒキ不在の「菊花賞」は2強対決!?その歴史を紐解くと…

この記事は2分で読めます

「宝塚記念」万馬券ガンガン<的中>チャート図解解説

google Sponsored Link

クラシック三冠最終戦
G1菊花賞(京都芝3000m)

「ダービー」馬(マカヒキ)不在で<二強>対決!!

「皐月賞」1着&「ダービー」3着ディーマジェスティと
「皐月賞」3着&「ダービー」2着サトノダイヤモンド

それぞれトライアル
G2「セントライト記念」
G2「神戸新聞杯」を勝って<再対決(再現)>

この2頭で堅いのか?
 
平成以降、
「ダービー」馬<不在>の「菊花賞」は以下の13回

一見して顕著な特徴が見られるが、
おわかりだろうか?

<2強>対決の「菊花賞」に
楔(くさび)を打ちこむ馬が浮かび上がる!? 
★印に注目!

◆「ダービー」馬不在の「菊花賞」
 1988年<8-3-5(17-5-8)>
 サクラチヨノー不在
 1着スーパークリーク<前走「京都新聞杯」6着>★
 2着ガクエンツービート<前走「京都新聞杯」9着>

 1990年<2-1-8(2-1-18)>
 アイネスフウジン不在
 1着メジロマックイーン<前走1500万2着>★
 2着ホワイトストーン<前走「セントライト記念」1着>

 1991年<8-3-5(17-5-8)>
 トウカイテイオー不在
 1着レオダーバン<前走「セントライト記念」3着>
 2着イブキマイカグラ<前走「京都新聞杯」2着>★

 1997年<8-3-5(17-5-8)>
 サニーブライアン不在
 1着マチカネフクキタル<前走「京都新聞杯」1着>
 2着ダイワオーシュウ<前走「セントライト記念」2着>★

 2002年<8-3-5(17-5-8)>
 タニノギムレット不在
 1着ヒシミラクル<前走「京都新聞杯」6着>★
 2着ファストタテヤマ<前走「札幌記念」13着>

 2004年<8-3-5(17-5-8)>
 キングカメハメハ不在
 1着デルタブルース<前走1000万1着>★
 2着ホオキパウェーブ<前走「セントライト記念」2着>

 2007年<8-3-5(17-5-8)>
 ウォッカ不在
 1着アサクサキングス<前走「神戸新聞杯」2着>
 2着アルナスライン<前走「京都大賞典」3着>★

 2008年<7-1-3(14-1-5)>
 ディープスカイ不在
 1着オウケンブルースリ<前走「神戸新聞杯」3着>★
 2着フローテーション<前走「京都新聞杯」12着>

 2009年<1-2-6(1-3-12)>
 ロジユニヴァース不在
 1着スリーロールス<前走1000万1着>★
 2着フォゲッタブル<前走「セントライト記念」3着>★

 2010年<3-5-6(6-10-12)>
 エイシンフラッシュ不在
 1着ビッグウィーク<前走「神戸新聞杯」3着>★
 2着ローズキングダム<前走「神戸新聞杯」1着>

 2012年<1-8-7(1-16-15)>
 ディープブリランテ不在
 1着ゴールドシップ<前走「神戸新聞杯」1着>
 2着スカイディグニティ<前走「セントライト記念」2着>★

 2013年<2-7-5(3-14-10)>
 キズナ不在
 1着エピファネイア<前走「神戸新聞杯」1着>
 2着サトノノブレス<前走「神戸新聞杯」3着>★

 2015年<2-6-8(4-11-17)>
 ドゥラメンテ不在
 1着キタサンブラック<前走「セントライト記念」1着>
 2着リアルスティール<前走「神戸新聞杯」2着>
 3着リアファル<前走「神戸新聞杯」1着>★

 ↓

 2016年
 マカヒキ不在

google Sponsored Link

関連記事

google Sponsored Link

ブルーベリーを超えたスーパーフルーツ『クッキリン』

無料メルマガ ~ピンポイント1点サイン~

メルマガ購読・解除
裏競馬 JRAが教えてくれる3連単馬券
   
powered by まぐまぐトップページへ

JRA 動画集

jralogo   


◎推奨Goods◎