大魔神・佐々木主浩の馬<ヴィルシーナの初仔>に武豊が初騎乗!

この記事は1分で読めます

『秘密のテキスト』~ この”常識外れな稼ぎ方”を期間限定で<無料>初公開!

google Sponsored Link

2018年7月8日
中京5R新馬戦(芝2000m)が注目されている

今年のダービー馬
ワグネリアンが勝った鞍ということもあるが、
期待の大物が揃い踏みすることが大きい

2億7000万で落札された
ダノンチェイサー(父ディープインパクト
2億3000万で落札された
トーセンカンビーナ(父ディープインパクト
ヴィルシーナの初仔
ブラヴァス(父キングカメハメハ
  
中でも注目すべきは、
佐々木主浩氏の期待の2歳馬
ブラヴァス
武豊騎手が騎乗することだろう

佐々木主浩氏の所有馬に
武豊騎手が騎乗するのは
 
佐々木主浩氏の師匠である
近藤利一氏が、
武豊騎手と騎乗内容をめぐり
<喧嘩別れ>しているので、
佐々木氏本人は武豊騎手に騎乗依頼したくても、
師匠の手前それができなかった!?

武豊騎手が
近藤利一氏の馬に最後に騎乗したのは…
2007年5月13日
G1ヴィクトリアマイル」のアドマイヤキッス
結果は3番人気

同年4月15日の
G1皐月賞」のアドマイヤオーラに騎乗して
番人気着だったことが、
そのきっかけだったと言われている
 
ちなみに、
2009年12月の「ゴールデンスパーT」で
アドマイヤミリオンに騎乗しているが、
これは抽選で騎乗馬が割り当てられたもの
※結果9番人気

今回の
佐々木主浩氏&武豊騎手のタッグの
意味することとは?

佐々木主浩氏と師匠である近藤利一氏の仲にヒビ?
近藤利一氏と武豊騎手の関係修復?
・馬主として佐々木主浩氏の”力”が大きくなった
  
確実に言えるのは3番目だろう
その結果及び、
今後の展開が注目される

google Sponsored Link

関連記事

google Sponsored Link

ブルーベリーを超えたスーパーフルーツ『クッキリン』

無料メルマガ ~ピンポイント1点サイン~

メルマガ購読・解除
裏競馬 JRAが教えてくれる3連単馬券
   
powered by まぐまぐトップページへ

JRA 動画集

jralogo   


◎推奨Goods◎