トライアルから見えた”真”のG1「桜花賞」勢力図とは?

この記事は1分で読めます

「宝塚記念」万馬券ガンガン<的中>チャート図解解説

google Sponsored Link

 
G1
桜花賞
トライアルが終了して
出走馬と共にその勢力図が見えてきた

  [優先出走馬]
  ココロノアイ(「チューリップ賞着)
  アンドリエッテ(「チューリップ賞着)
  レッツゴードンキ(「チューリップ賞着)
  テンダリーヴォイス(「アネモネS着)
  メイショウメイゲツ(「アネモネS着)
  クイーンズリング(「フィリーズレビュー着)
  ベ ル フ ィ カ(「フィリーズレビュー着)
  ムーンエクスプレス(「フィリーズレビュー着)

  [賞金順]上位
  ルージュバック<2750万円>
  キャットコイン<2600万円>
  ノットフォーマル<2100万円>※「フラワーC」登録

あとは、
今週行なわれる””最終便
G3フラワーカップ」で
賞金加算(着)してくる馬が加わるが…

その勢力図はあくまで表面上のもの

トライアルの”結果”がその本質に迫る!?

 2つのトライアル
G3チューリップ賞
G2フィリーズレビュー

2歳女王決定戦
66阪神ジュベナイルフィリーズ
忠実に再現された!?
結果を見ればその影響下で行なわれたのは明らか

 G3チューリップ賞
  ココロノアイ(「阪神JF着)
  レッツゴードンキ(「阪神JF着)

 G2フィリーズレビュー
  同枠ダノングラシアス(「阪神JF同枠
  ムーンエクスプレス(「阪神JF同枠

第66回「阪神ジュベナイルフィリーズ」を
優勝したショウナンアデラが離脱(骨折)しても
トライアル2歳女王戦に支配されていた

ズバリ!
この桜花賞トライアル意味するものとは・・・


本番でも
G1阪神JF三度<再現されるのか?

2つの主要トライアル
G1阪神JF」以外から台頭し、
G1「阪神JF」の<再現>に一役かった
クイーンズリング
アンドリエッテ同枠クルミナル

それとも…
G1「阪神JF」の影響(支配)を一切断ち切るなら
トライアルをスルーした
ルージュバックキャットコイン
アネモネS」組(テンダリーヴォイス

枠順>構成を見れば、
JRA意図するシナリオの察しがつくだろうが

おそらく…

google Sponsored Link

関連記事

google Sponsored Link

ブルーベリーを超えたスーパーフルーツ『クッキリン』

無料メルマガ ~ピンポイント1点サイン~

メルマガ購読・解除
裏競馬 JRAが教えてくれる3連単馬券
   
powered by まぐまぐトップページへ

JRA 動画集

jralogo   


◎推奨Goods◎