「皐月賞」でディープインパクト産駒が<勝つ番>がきた!?

この記事は1分で読めます

”1日1回”ワンタッチするだけで♪ ⇒ 毎月30万円!

google Sponsored Link

ディープインパクト産駒が
デビューして5年(目)

過去4年、
G1皐月賞勝っていないが今年は…?

2011年<頭出走>
     ダノンバラード
2012年<頭出走>
     ワールドエース
     ディープブリランテ
2013年<頭出走>
2014年<頭出走>

2015年<頭出走>
     リアルスティール 
     ダノンプラチナ 
 
その前に

G1桜花賞は産駒デビュー初年度から
4年連続優勝馬を輩出してきたが…
 
今年途切れている
  
2011年…マルセリーナ
2012年…ジェンティルドンナ着 
     ヴィルシーナ
2013年…アユサン
     レッドオーヴァル
2014年…ハープスター

2015年…クルミナル
     コンテッサトゥーレ

 
桜花賞」と攻守交替というなら
今年の「皐月賞」は、
ディープインパクト産駒がつ番!?

その場合勝つのは

リアルスティールか?
ダノンプラチナか?

その”え”も「桜花賞」にある!?

今年の「桜花賞」は、
3戦3勝馬3頭をはじめ7頭もの
社台グループ包囲網をかいくぐって
逃げ切ったのが
弱小清水牧場レッツゴードンキ
 
今回は譲れない社台グループ
ということなら
ノーザンファーム
リアルスティールが有力!

デビュー2戦目での「共同通信杯」勝ちに続き
今回のジンクスを打ち破るのもこの馬か!? 
 
運命は、変えられる-。

「残高不足!」と思ったら<F5>ボタン!

google Sponsored Link

関連記事

google Sponsored Link

ブルーベリーを超えたスーパーフルーツ『クッキリン』

無料メルマガ ~ピンポイント1点サイン~

メルマガ購読・解除
裏競馬 JRAが教えてくれる3連単馬券
   
powered by まぐまぐトップページへ

JRA 動画集

jralogo   


◎推奨Goods◎