7月最終日クイーンステークスを教えたJRA7月カレンダーのステイゴールド

この記事は2分で読めます

google Sponsored Link

2022年
7月最終日31日に行われた
北海道新聞社杯
G3クイーンステークス
札幌/芝1800m)

番人気<単勝670円>
テルツェット池添謙一)が、
昨年の函館代替に続く連覇
昨年の着馬
サトノセシル番人気)を
着に従えての<再現>決着は、
ローザノワール番人気)との
隠れゾロ目<1-2>でもあった

 

単勝2.2
断然の番人気におされた

G1桜花賞着の3歳
ウォーターナビレラは、
まさかの10

番人気の3歳馬が
断然の成績をあげてきた

クイーンステークス」だが、
馬券からえたのは史上2回目
札幌移動した2000年以降

前回(2005年)は、
G1桜花賞
G1NHKマイルカップ着の
デアリングハート
番人気
今回<12-4>同様、
ゾロ目<-4->決着だった

ラストデー
月のJRAカレンダーに登場する
ステーゴールド
クイーンSえてくれた!?
他のメインレース
母父ステイゴールドの仔が頭出走!
   
札幌メイン
STV賞

ミスミルドレッド
(母父ステイゴールド


新潟メイン
アイビスサマーダッシュ

ライオンボス
(母父ステイゴールド


札幌メイン
クイーンステークス

テルツェット 着(番人気)

サトノセシル 番人気)

馬連 6320
馬単12410

着には3番人気
ローザノワールが入り
3連複12500
3連単81050

 

月のJRAカレンダーは…
1994年
G1朝日杯3歳ステークス覇者

フジキセキ
角田晃一騎手)

いち早くカレンダーをめくった人は、
7月31日
G3アイビスサマーダッシュ」の
母父フジキセキ
シンシティが気になったかも…

 
フジキセキから馬券に繋げるなら…
代表産駒として紹介されている
キンシャサノキセキ
カネヒキリ
ストレイトガールの仔にも注目!

ストレイトガールは、
初仔が出走のまま抹消
現役馬の
アスクビートルズ
藤原英幸厩舎)が、
月に出走なら…
  
[主な母父フジキセキの現役馬]
8歳アナザートゥルース
7歳 グレートタイム
6歳 メイショウウズマサ
6歳 マイネルアルケミー
3歳 ウインマーベル
5歳 ワールドウインズ
5歳 シンシティ
6歳 アークヴィグラス
6歳 ホウオウトゥルース
6歳 ボンディマンシュ
5歳 ワンスカイ
4歳 スタッドリー
4歳 ユアヒストリー
3歳 エリカヴィータ
7歳 スピリットワンベル
4歳 シティレインボー
※7/31現在

google Sponsored Link

無料メルマガ登録 有益な情報をメールで随時配信中!>

お名前
メールアドレス

関連記事

[2021]
今週 の JRA 競馬 展望 NEW

[twitter] @urakeiba3

無料メルマガ

メルマガ購読・解除
【 裏 競 馬 】 ピンポイント1点サイン


powered by まぐまぐトップページへ

 

ピンポイント1点サイン集

JRAの広告戦略