史上最も美しい枠順(1992「ジャパンカップ」)

この記事は1分で読めます

google Sponsored Link

1992年
「ジャパンカップ」の枠順は
史上最も美しかった!?

「ジャパンカップ」は、
海外からの見たことのない
強豪が参戦するということで、
日本のファンに対して
安易なサインが出やすいGⅠの代表

当GⅠを象徴するKEYの
”世界&国際”を囲むように
ドクター、レッツといった
お馴染み英語が配列されていた

jc

google Sponsored Link

無料メルマガ登録 有益な情報をメールで随時配信中!>

お名前
メールアドレス

関連記事

[2021]
今週 の JRA 競馬 展望 NEW

ピンポイント1点サイン集

JRAの広告戦略