マイルチャンピオンSも荒れる!?引退グランアレグリアを負かす馬は…

この記事は2分で読めます

google Sponsored Link

2021年
阪神代替G1最終戦
「マイルチャンピオンシップ」
(阪神1600m)

前週の「エリザベス女王杯」が、

”塞翁が馬”
まさに予測もつかない結末に…
大波乱のエリザベス女王杯を教えたサイン

テレビCMが同じ
「マイルチャンピオンS」も
荒れるのか?

”波乱”というのなら…
それは、
断然の1番人気が予想される
グランアレグリアの負けを意味する

来年2月引退の
藤沢和雄調教師のラストG1制覇
グランアレグリア自身も

引退レースとなることが発表され
有終の美を飾るだろう
というのが大方の予想だが…
確かに、

グランアレグリアは、
既に使命を全うしている馬
2020年
賞金増額された短距離G1を
3勝2着1回と席巻!
2021年
「ヴィクトリアマイル」を勝って
史上初の古馬マイルG1完全制覇!
その後は、
G1「安田記念」を勝たなかった

それでは今回、
「マイルチャンピオンS」を
勝つ馬とは?

ポイントは、
グランアレグリアが一掃した
賞金増額された短距離G1の
翌年(2年目)

「高松宮記念」
ダノンスマッシュG1初制覇!
(2着レシステンシア)
「安田記念」
ダノンキングリーG1初制覇!
(2着グランアレグリア)
「スプリンターズS」
ピクシーナイトG1初制覇!
(2着レシステンシア)

優勝馬の共通点とは?

G1未勝利という共通点の他
ダノンスマッシュと
ダノンキングリーは、
賞金増額元年のG1で
勝てなかった馬
⇒ サリオス(2歳G1ホース)

 サウンドキアラ
 クリノガウディー

一方、
ピクシーナイトは、
当該距離で未勝利だった3歳馬
⇒ ダノンザキッド(2歳G1ホース)

 
又、
テレビCMが同じ
「エリザベス女王杯」から
連動関連にも注目!
出目<8-3-1(16-5-2)>は
さておき
1着
幸英明騎手
⇒リプレーザ
2着
松山弘平騎手
⇒サリオス
3着
染分
キャロットファーム
⇒カテドラル

今回の「マイルチャンピオンS」
同一馬主の有力馬が多数
サンデーレーシングが、
グランアレグリア
シュネルマイスター
グレナディアガーズ
ケイデンスコールの4頭出し
シルクレーシングが、
インディチャンプ
サリオスの2頭出し

同一馬主が同枠配置されると
外側の馬が染分帽となるので
同じパターンなら…

2021年京都⇒)阪神代替G1
天皇賞(春)
<1--2(1-12-3)>
1着ワールドプレミア③
2着ディープボンド①
3着カレンブーケドール④

秋華賞
-7-5(12-14-9)>
1着アカイトリノムスメ④
2着ファインルージュ②
3着アンドヴァラナウト③

菊花賞
<2-(3-18-11)>
1着タイトルホルダー④
2着オーソクレース③
3着ディヴァインラヴ⑥


エリザベス女王杯

-3-1(16-5-2)>
1着アカイイト⑩
2着ステラリア⑦
3着クラヴェル⑨

google Sponsored Link

無料メルマガ登録 有益な情報をメールで随時配信中!>

お名前
メールアドレス

関連記事

[2021]
今週 の JRA 競馬 展望 NEW

[twitter] @urakeiba3

無料メルマガ

メルマガ購読・解除
【 裏 競 馬 】 ピンポイント1点サイン


powered by まぐまぐトップページへ

 

ピンポイント1点サイン集

JRAの広告戦略