藤田菜七子が東京2020五輪聖火リレーで府中を走る!日時場所コース【中止】

この記事は2分で読めます

google Sponsored Link

2021年
東京2020オリンピック
Hope Lights Our Way
希望の道を、つなごう。
というコンセプトの元
3月25日(木)に
福島県でグランドスタートした
聖火リレー

4月21日
JRAの女性ジョッキー
藤田菜七子(23)が、
聖火ランナーに選ばれたことを
府中市が発表した

14日(水)
府中市内を走る予定
競馬開催中の中央競馬
福島小倉函館のいずれかから東上する

藤田菜七子騎手コメント
「アスリートの一人として、
聖火リレーに参加できることはとても光栄です。
そして府中市は、
いつもレースでたくさんの声援を頂いている
東京競馬場がある大好きな街です。
皆さんに元気をお届けできるよう、
しっかりと聖火をつないでいきたいと思います」


東京1964大会以来、
約半世紀ぶりに府中市を訪れる
希望の火<聖火>リレー
コロナ禍も相まって
当時の”熱”とは雲泥の差だが…


全長5kmにおよぶ
府中ルートのタイムスケジュールは…

東京に入って4日目となる
7月14日(水)は、
午前9時30分に
清瀬市をスタートし
東久留米市⇒西東京市⇒小金井市
その日の最後を締めくくる区間が
府中

午後6時27分
府中市民陸上競技場をスタート
大國魂神社に続く
メインストリートの
けやき並木通りから


府中市役所前を通り
競馬場通りから
聖火到着を祝う
セレブレーション会場の
東京競馬場に
午後7時32分に到着(予定)

藤田菜七子騎手が走る区間は、
おそらくラスト
東京競馬場にゴールすると予想される


東京都は、
開会式当日までの15日間にわたり
全62市区町村で聖火リレーを実施する
7/9(金)の初日
駒沢オリンピック公園総合運動場
陸上競技場からスタートし
7/23(金)最終日
最後のゴールセレブレーションは
東京都庁

[追記]
6月29日
東京都は東京都内で行う
東京五輪の聖火リレーについて
新型コロナの感染拡大で
まん延防止等重点措置が
適用されていることを考慮して
7月9日から16日までの8日間、
スタート地の世田谷区
(駒沢オリンピック公園)及び、
多摩地区の26市3町1村について
公道走行を見合わせると発表
※島しょ部を除く
※17日以降(23区内)未定

聖火リレーの最終地点で行われる
セレブレーション会場における
点火セレモニーは、
無観客で実施されるが、
藤田菜七子騎手も参加予定
藤田菜七子から土屋太鳳へ聖火つなぐ

聖火ランナーとして
走ることを楽しみにしていたので、
走れなくなったのは残念ですが、
トーチを持たせていただく
競馬場内のセレブレーションには参加します。
感染防止対策をしっかりとして、
一生に一度になるかもしれない
経験を楽しみたいと思います

google Sponsored Link

無料メルマガ登録 有益な情報をメールで随時配信中!>

お名前
メールアドレス

関連記事

[2021]
今週 の JRA 競馬 展望 NEW

[twitter] @urakeiba3


無料メルマガ

メルマガ購読・解除
【 裏 競 馬 】 ピンポイント1点サイン


powered by まぐまぐトップページへ

 

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村

ピンポイント1点サイン集

JRAの広告戦略