高松宮記念は3月JRAカレンダーのキングヘイロー、ローレルゲレイロが鍵

この記事は1分で読めます

google Sponsored Link

昨年12月に抽選配布された
2021年JRAカレンダー
喝采は、受け継がれる。
父母の栄冠に追いつけ。
同一GⅠ制覇、親子競演の夢
過去、
GⅠを制覇した親子が競演する
夢(架空)のレースがテーマ
   
月…「天皇賞)」
 2002年 マンハッタンカフェ
 2011年 ヒルノダムール

月…「皐月賞
 2003年 ネオユニヴァース
 2009年 アンライバルド
 2010年 ヴィクトワールピサ

8枠16番アンライバルドの仔が激走!

各月、
当該馬が随所で活躍しているが…
過去2ヶ月を振り返ると
月初のメインレース
当該種牡馬が起用されている
    
[月]
1月5日(火)
中山メイン中山金杯
マンハッタンカフェ産駒
枠16番ウインイクシード
着(11番人気)

[月]
2月6日(
中京メインアルデバランS
ヴィクトワールピサ産駒
枠15番ミヤジコクオウ
マグナレガーロ同枠

そして迎える
月は「高松宮記念
差し切った13番、差し返した13番。

2000年キングヘイロー
2009年ローレルゲレイロ

さすがに、
キングヘイロー
ローレルゲレイロの産駒で
メインレースに出てくるような
有力馬はいないが…

初めて
当該月に行われるGⅠがテーマ
ということで
3月28日()に行われる
GⅠ高松宮記念
中京競馬/芝1200m)の
KEY(鍵)になる可能性が高い

G1「高松宮記念」サイン予想2021

G1「高松宮記念」サイン予想2021

google Sponsored Link

無料メルマガ登録 有益な情報をメールで随時配信中!>

お名前
メールアドレス

関連記事

[2021]
今週 の JRA 競馬 展望 NEW

ピンポイント1点サイン集

JRAの広告戦略