東京新聞杯は中日新聞社賞!中日ドラゴンズが教えてくれた!?

この記事は1分で読めます

google Sponsored Link

2021年
G3東京新聞杯
東京/芝1600m)

条件戦を2連勝して覚醒した
カラテ3連勝重賞
単勝1160円⑤)
デビュー3年目の
菅原明良騎手(19)も
涙の重賞勝利!
又、
トゥザグローリー産駒も
JRA重賞制覇となった

着には、
12番人気の伏兵
カテドラが入り波乱を演出

東京新聞杯は、
中日新聞社賞ということで
中日新聞の象徴<広告塔>である
中日ドラゴンズKEYとなった
ちなみに、
カラテ同枠には、
坂井リュウ騎手が配置されていた
又、
当日の東京5Rには
枠にフッカツノトリデが入り
枠のカテドラル復活暗示!?


※2021年中日球団キャッチコピー

更に、
ピンポイント1点サインKEYも…
G3東京新聞杯えたのは
裏メイン
G3きさらぎ賞だった!?
メンテ産駒の
頭出しでズバリ!

G3きさらぎ賞
 4メンテ産駒

10メンテ産駒(シルクR
11 番         (シルクR

G3東京新聞杯
 4テドラル 着⑫

10ラテ    着⑤
 
着には2番人気
11番シャドウディーヴァが入り
3連複  45560
3連単 267610

2013年「東京新聞杯」もドラゴンズがKEYになった

google Sponsored Link

無料メルマガ登録 有益な情報をメールで随時配信中!>

お名前
メールアドレス

関連記事

[2021]
今週 の JRA 競馬 展望 NEW

ピンポイント1点サイン集

JRAの広告戦略