JBC前哨戦「日本テレビ盃」GIANTS PRIDE 馬券も…低迷象徴の波乱決着!

この記事は1分で読めます

google Sponsored Link

2022年
11月3日(・木)

地方競馬の祭典
JBCへ向けた注目の一戦

優勝馬に
Jpn1
JBCクラシックへの
優先出走権が与えられる
 Road to JBC 

Jpn2日本テレビ盃
船橋D1800m)
賞金
着賞金:3200⇒3500万円>

今回人気になったのは
賞金据え置き
Jpn1ジャパンダートダービー
ペイシャエス<56⇒53kg>と
ノットゥルノ<56⇒55kg>の
3歳馬だったが…
其々着と馬券対象にならず!

優勝したのは、
地元・船橋
フィールドセンス本橋孝太
単勝2870円⑦>
※地元優勝はフリオーソ以来

中央時代
オープン入り後6戦<不発
地方へ転厩して
プラチナカップ着⑨
スパーキングサマーC着⑧
人気薄で好走していた

同枠ギガキングの馬主は、
Heroレーシングということで
ココにも
JRAとの運命共同体ぶりが伺える

着したのは…
福永祐一騎手騎乗の
3歳
クラウンプライド
賞金
海外G2UAEダービー着馬
又、

日本テレビ

重賞ということで
日本テレビ=>ジャイアンツなら…

GIANTS PRIDE
ジャイアンツプライド)から
好走は必至だった!?

馬連 9790
GIANTSのチーム状況を
象徴するかのような波乱決着となった


google Sponsored Link

無料メルマガ登録 有益な情報をメールで随時配信中!>

お名前
メールアドレス

関連記事

[2021]
今週 の JRA 競馬 展望 NEW

[twitter] @urakeiba3

無料メルマガ

メルマガ購読・解除
【 裏 競 馬 】 ピンポイント1点サイン


powered by まぐまぐトップページへ

 

ピンポイント1点サイン集

JRAの広告戦略