宝塚記念ファン投票1位アーモンドアイ2年連続不在!その結末は?

この記事は2分で読めます

google Sponsored Link

上半期の総決算
G1「宝塚記念」(阪神2200m)

2年連続で
ファン投票1位に輝いた
アーモンドアイ<不在>で行われる

ファン投票1位の馬が
<不在>で行われた
G1「宝塚記念」は過去21回
ファン投票3位が8勝
ファン投票9位が4勝
ファン投票2位が3勝と続く

ファン投票1位<不在>「宝塚記念」
  優勝<ファン投票順位>人気

1960年…ホマレーヒロ   <4位>②
1966年…エイトクラウン  <15位>④
1967年…タイヨウ     <9位>④
1968年…ヒカルタカイ   <3位>①
1969年…ダテホーライ   <3位>②
1971年…メジロムサシ   <3位>③
1972年…ショウフウミドリ <14位>③
1974年…ハイセイコー   <2位>②
1975年…ナオキ      <3位>②
1980年…テルテンリュウ  <8位>①
1983年…ハギノカムイオー <3位>①
——<グレード制導入>———
1984年…カツラギエース  <3位>①
1985年…スズカコバン   <3位>②
1987年…スズカパレード  <9位>③
1992年…メジロパーマー  <36位>⑨
1996年…マヤノトップガン <2位>①
2002年…ダンツフレーム  <9位>①
2008年…エイシンデピュティ<23位>⑤
2009年…ドリームジャーニー<3位>②
2013年…ゴールドシップ  <2位>②
2019年…リスグラシュー  <9位>③

ファン投票1位の馬が
<不在>で行われた
G1「宝塚記念」で優勝回数最多
ファン投票3位の
サートゥルナーリアは、
番人気が予想される

ファン投票1位の馬が
<不在>で行われた
G1「宝塚記念」の1番人気の信頼度は?

グレード制となった1984年以降、
ファン投票1位の馬が
<不在>で行われたのは10回

その傾向は明らかで、
馬券対象から消えたのは、
1985年の1回のみ
(ステートジャガーがハナ差4着)

それも
ファン投票1位のシンボリルドルフは、
出走予定だったが、
枠順確定後のレース前日
左肩跛行により出走取消となった年
ということで
サートゥルナーリアが、
馬券対象から消えることはない!?
 
ファン投票1位<不在>「宝塚記念」
(ファン投票1位馬)と
 1番人気馬
成績

 1984年(ミスターシービー)
    …カツラギエース  1着<取消戦>
 1985年(シンボリルドルフ取消
    …ステートジャガー 着<取消戦>
 1987年(ミホシンザン)
    …ニシノライデン  3着
 1992年(メジロマックイーン)
    …カミノクレッセ  2着
 1996年(ナリタブライアン)
    …マヤノトップガン 1着
 2002年(ジャングルポケット)
    …ダンツフレーム  1着
 2008年(ウォッカ)
    …メイショウサムソン2着
 2009年(ウォッカ)
    …ディープスカイ  3着
 2013年(オルフェーヴル)
    …ジェンティルドンナ3着
 2019年(アーモンドアイ
    …キ セ キ    2着
  ↓
 2020年(アーモンドアイ
    …サートゥルナーリア 

G1「宝塚記念」ファン投票最終結果

 1位…アーモンドアイ
 2位…ラッキーライラック 
 位…サートゥルナーリア
 4位…フィエールマン 
 5位…ワールドプレミア
 6位…クロノジェネシス
 7位…キセキ 
 8位…ワグネリアン
 9位…コントレイル 
 10位…ブラストワンピース
 11位…ダノンプレミアム
 12位…デアリングタクト
 13位…サリオス   
 14位…ユーキャンスマイル
 15位…オジュウチョウサン    
 16位…カレンブーケドール
 17位…ダノンキングリー
 18位…インディチャンプ  
 19位…スティッフェリオ
 20位…グローリーヴェイズ
  |
 35位…ペルシアンナイト
 37位…ダンビュライト
 39位…カデナ
 47位…メイショウテンゲン
 49位…トーセンカンビーナ
 55位…モズベッロ
 66位…レッドジェニアル
106位…トーセンスーリヤ
156位…アフリカンゴールド
625位…アドマイヤアルバ

ファン投票上位10優先出走権>

google Sponsored Link

無料メルマガ登録 有益な情報をメールで随時配信中!>

お名前
メールアドレス

関連記事

無料メルマガ ~初めての方へ~

メルマガ購読・解除
裏競馬 JRAが教えてくれる3連単馬券
   
powered by まぐまぐトップページへ

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村

ピンポイント1点サイン集

JRAの広告戦略