2022年7月は…JRAカレンダーに登場するステイゴールドに注目!

この記事は1分で読めます

google Sponsored Link

2022年も折り返しの
月に入り競馬も本格化
ローカル競馬(福島小倉)に突入し
注目すべきポイントは…

JRAカレンダー
月に登場する
ステイゴールド武豊
引退レースとなった
2001「香港ヴァーズ」でG1制覇

サンデーサイレンスの血を引く
種牡馬としても活躍するも
2015年に死去
残された現役の産駒も
残り少なくなっているが、

2022年も
アフリカンゴールド7歳)が、

G2京都記念」を勝ち
サンデーサイレンスと同じく
17年連続重賞制覇を達成した

その他にも
G3レッドシーターフH着、
G2ドバイゴールドカップ
ステイフーリッシュ
J・G1中山グランドジャンプ
オジュウチョウサン


月最初の週に行われた
G3ラジオNIKKEI賞
福島/芝1800m)は、
番人気<10.5倍>
母父ステイゴールド

ショウナンンマグマ

それ以外にも…
[7/2(]
函館7R
母父ステイゴールド
マイネルエグニマ着<460円④>

7/2()~3(
母父ステイゴールドの馬が14頭出走
同枠馬5頭が馬券対象になっているので
母父ステイゴールドが入った枠の
50%(計7頭)が馬券になったことになる


主なステイゴールド産駒

オルフェーヴル
ゴールドシップ
オジュウチョウサン
ドリームジャーニー
ナカヤマフェスタ
ステイフーリッシュ
ウインブライト
レインボーライン
インディチャンプ
フェノーメノ
太字:2022年7月現在の現役

google Sponsored Link

無料メルマガ登録 有益な情報をメールで随時配信中!>

お名前
メールアドレス

関連記事

[2021]
今週 の JRA 競馬 展望 NEW

[twitter] @urakeiba3

無料メルマガ

メルマガ購読・解除
【 裏 競 馬 】 ピンポイント1点サイン


powered by まぐまぐトップページへ

 

ピンポイント1点サイン集

JRAの広告戦略