アスクビクターモア菊花賞Vディープインパクト産駒12年連続クラシック制覇!

この記事は2分で読めます

google Sponsored Link

2022年
クラシック三冠最終
G1菊花賞
阪神代替3000m)

日本ダービー着の
アスクビクターモアが、
レコードG1制覇

種牡馬は、
2019年7月に死去した
ディープインパクト

その最終世代
<第13世代>の産駒となる
オーギュストロダンR.ムーア)が、
前日の22日に行われた
G1フューチュリティT
ドンカスター芝1600m)を優勝
13世代でG1ホースを輩出という
偉業を達成していたが…

 

アスクビクターモア
クラシック制覇により
初年度産駒から12年連続での
クラシックホース輩出を
”最後の最後”ハナ差で決めた
   
社台ファーム
吉田照哉代表のコメント

ペースも速くてどうかな?
と思って見ていましたが、
頑張って走ってくれました。
ダービーで3着でしたし
レインボウクウェストが
入っているのが良かったのかも…
<今後は>
ジャパンカップや有馬記念といった
古馬相手になってくるだろうけど
今後も楽しみです
ディープインパクトも最後の血
こういう馬が出てくれたのは嬉しいです

鞍上の
田辺裕信騎手(38)は、
2016年「安田記念」以来
6年ぶりとなる(JRAG1制覇
 
田辺裕信騎手のG1勝利
2014年「フェブラリーS
  (コパノリッキー)⑯

2016年「安 田 記 念
  (ロ ゴ タ イ プ)⑧

2022年「菊  花  賞
  (アスクビクターモア)②

 


鼻差の着に入ったのが、
2022年
HERO IS COMING.KEYホース
スクリーンヒーロー産駒
ボルドグフーシュ
馬名意味は、
ハンガリー語で”幸せな英雄

2022年のG1戦線
唯一出ていなかった
4番が遂に出た!
枠も2022年G1連対

春の二冠馬<不在>年
阪神代替の年の傾向通り
条件馬の起用が今年も


2022年
三冠戦線は
全戦枠が優勝
その出目にも統一性が見られた
   
皐  月 賞」<-6>
ダービー」<
菊  花 賞」<


ちなみに、
三冠戦線の出目も…

桜 花 賞」<-3-8-6-1)>
オークス」<8-(18-2-8)>
秋 華 賞」<-5(7-8-9)>

google Sponsored Link

無料メルマガ登録 有益な情報をメールで随時配信中!>

お名前
メールアドレス

関連記事

JRAホームページ
[2024]
今週 の JRA 競馬 展望 NEW


[twitter]
@urakeiba3

無料メルマガ

メルマガ購読・解除
【 裏 競 馬 】 ピンポイント1点サイン


powered by まぐまぐトップページへ

 

ピンポイント1点サイン集

JRAの広告戦略