宝塚記念<UMA-T>が教える「宝塚記念」の”答え”

この記事は1分で読めます

『秘密のテキスト』~ この”常識外れな稼ぎ方”を期間限定で<無料>初公開!

google Sponsored Link

2018年
G1宝塚記念当日、
来場ポイントキャンペーン
阪神競馬場限定
Today’sチャンス賞特別版の賞品として
抽選でプレゼントされる恒例の
UMA-T

歴代の「宝塚記念」優勝馬8頭の顔写真が
プリントされたTシャツ

競馬の枠カラー同様
8つのカラー地に
8頭が振り分けられているのだが…
 

赤 ゴールドシップ   <2013年(桃)、2014年(桃)>
黒 オルフェーヴル   <2012年(緑)>
燈 ドリームジャーニー <2009年(緑)>
青 ディープインパクト <2006年(緑)>
桃 テイエムオペラオー <2000年(白)>
緑 サイレンススズカ  <1998年(桃)>
黄 マヤノトップガン  <1996年(緑)>
 メジロライアン   <1991年()>

唯一、
Tシャツのカラー地が優勝時の枠カラーと合致するのが、
白(メジロライアン)

■1991年
 第32回「宝塚記念」回顧
 1着 1枠  1番メジロライアン  (横山典弘)
 2着 8枠10番メジロマックイーン(武豊)
 3着 4枠  4番タイイーグル   (安田隆行)
   

枠が”正解”なのか?

 
それとも、
ディープインパクト産駒の
サトノダイヤモンド
ヴィブロス
ステファノス
スマートレイアー
ゼーヴィント
母父ディープインパクト
キセキが、
指定席<(青)>枠に
 
母父マヤノトップガン
サイモンラムセスが、
指定席<(黄)>枠に入るのか?
 

google Sponsored Link

関連記事

無料メルマガ ~初めての方へ~

メルマガ購読・解除
裏競馬 JRAが教えてくれる3連単馬券
   
powered by まぐまぐトップページへ

google Sponsored Link

ピンポイント1点サイン集

JRAの広告戦略

Advertisement