ラジオNIKKEI賞は…競馬法100周年記念キャンペーンが教えてくれた!?

この記事は1分で読めます

google Sponsored Link

2023年
3歳唯一ハンデ重賞
G3ラジオNIKKEI賞
福島1800m)は…

西村淳也騎手(23)の
エルトンバローズ
未勝利戦、
1勝クラスに続く
連勝重賞制覇

単勝 830円③>
 
着は、
シルトホルン(4番人気)
ハンデ戦ながら
断然人気<単勝1.9倍>におされた
レーベンスティールは、
上がり3F最速の34秒4の末脚で
猛然と追い込むも
ハナ差届かず
着止まり

西村淳也騎手のコメント

今回で3戦目ですけど、
一戦一戦成長してくれている。
本当にうれしいですね。
まずはいいスタートを切れるように、
スタートだけ考えました。
すごくいいポジションにはまって、
向こう正面もリラックスして走れました。
これで負けたらしょうがないと思いました。
まだまだ成長すると思うし、
もっともっと上を目指せると思う。
本当に競馬が上手です。

この日
7月2日(日)

エントリー〆切りだった
競馬法100周年記念キャンペーン
昭和名馬がテーマの
<第2弾>の写真には…

シンボリルドルフ
(1984年「日本ダービー」)と
テンポイント
(1977年「有馬記念」)が実写

そして、
シンザン
(1965年「有馬記念」)は、
白黒写真を着色<加工>!?

ラジオNIKKEI賞は、
シンボリルドルフと同じ
シンボリ牧場生産
シーウィザード同枠
エルトンバローズ
シルトホルン

枠連 >で決着したのは
決して偶然ではないだろう

枠連 4510
馬連 6460

    
   
競馬法100周年記念キャンペーン
第1弾… 6月 3 日(土)~ 6月11日(日)
第2弾… 6月24日(土)~ 7月 2 日(日)
第3弾… 7月15日(土)~ 8月 6 日(日)
第4弾… 8月19日(土)~ 8月27日(日)

競馬法100周年記念キャンペーン
第3弾のテーマは…

平成名馬
ディープインパクト
(2006年「天皇賞(春)」)と
オグリキャップ
(1990年「有馬記念」)による
共演写真(合成)
    
7/15函館2歳ステークス」から
8/6レパードステークス」まで
ディープインパクト産駒は要
そして、
枠連 >はどこで出る!?

google Sponsored Link

無料メルマガ登録 有益な情報をメールで随時配信中!>

お名前
メールアドレス

関連記事

JRAホームページ
[2024]
今週 の JRA 競馬 展望 NEW


[twitter]
@urakeiba3

無料メルマガ

メルマガ購読・解除
【 裏 競 馬 】 ピンポイント1点サイン


powered by まぐまぐトップページへ

 

ピンポイント1点サイン集

JRAの広告戦略