2018年大不振の池江泰寿厩舎の巻き返しは3頭出しの「小倉記念」から!?

この記事は1分で読めます

『秘密のテキスト』~ この”常識外れな稼ぎ方”を期間限定で<無料>初公開!

google Sponsored Link

昨年、
JRA賞をW受賞
(最多勝利調教師&最多賞金獲得調教師)するなど
重賞10勝(G1レース勝)含む63勝をあげた
池江泰寿厩舎

今年は現時点で、
重賞2勝(G1勝利)含む19勝止まり

年間35勝ペースは昨年の約半分

昨年は出来すぎだとしても
毎年コンスタントに50勝前後はしている
リーディング上位の常連

当然、
今後の巻き返しが期待できる

その池江泰寿厩舎が、
今週のG3小倉記念頭出し
 

サトノクロニクル M.デムーロ
ストロングタイタンB.アヴドゥラ
マウントゴールド (浜中 俊

 
絶好調だった昨年は
2頭出しが不発に終わっているが、
今年はぜがひでも
浮上のきっかけをつかみたいところだろう

■2017年「小倉記念」の池江泰寿厩舎
 枠  6番ベルーフD.ホワイト)8番人気
 枠10番ストロングタイタン川田将雅番人気
   

特に、
外国人騎手が騎乗する2頭は人気の中心
勝つのはいずれか!?
重賞挑戦のマウントゴールドなら
    

ちなみに、
ストロングタイタンに騎乗する
ブレントン・アヴドゥラ騎手(27)は、
地元オーストラリアのトップジョッキーで
JRA騎乗<短期免許:8/4-9/2>

身元引受調教師は前記の池江泰寿
契約馬主は吉田勝己
 

前週、
短期免許で騎乗したJ.モレイラ騎手は、
身元引受調教師の堀宣行氏の管理馬で
番人気を裏切っていたが…

G2札幌記念」(ネオリアリズム)等
今後どこかでヤル”布石”であり
その動向を追いかけて損はないだろう

google Sponsored Link

関連記事

無料メルマガ ~初めての方へ~

メルマガ購読・解除
裏競馬 JRAが教えてくれる3連単馬券
   
powered by まぐまぐトップページへ

ピンポイント1点サイン集

JRAの広告戦略

Advertisement