無敗の三冠馬・ディープインパクト急死(17歳)頸椎骨折で安楽死

この記事は3分で読めます

google Sponsored Link

2019年7月30日
無敗の三冠
ディープインパクトす!

7月28日に頚部の手術を受け、
翌29日午前に起立不能状態へ
翌30日早朝のレントゲン検査で
頸椎に骨折が見つかり、
回復の見込みが立たないことから
安楽死の処分が取られたという

社台スタリオンステーションの公式コメント

弊社にて繁養しておりました
ディープインパクト号ですが、
かねてより治療しておりました
頸部の手術を7月28日に受けました。
手術は無事に終了して
術後の経過も安定しておりましたが、
翌29日の午前中に突然起立不能になった為
懸命の治療を試みました。
30日の早朝にレントゲン検査を行ったところ
頸椎に骨折が見つかり、
回復の見込みが立たないことから
安楽死の処置が取られました。
突然の出来事で誠に痛恨の極みではございますが、
謹んでお知らせいたします

ディープインパクト追悼競走

JRAは番組変更して
今週末3場全メインレースに
<ディープインパクト追悼競走>の
副題を付けることを発表した

今週メインのディープインパクト産駒

(土)「札幌日経オープン」
 → モンドインテロ
(土)「九州スポーツ杯」
 → ダノンプレシャス
(日)「UHB賞」
 → ショウナンタイガ
(日)「小倉記念」
 → アイスバブル、カデナ、レトロロック

ディープインパクトは競走馬としても種牡馬としても№1

ディープインパクトは、
2004年12月にデビュー(阪神)
2005年にシンボリルドルフ以来となる
史上2頭目の無敗の三冠馬へ
年度代表馬に選出
2006年「有馬記念」で有終の美を飾って引退
2年連続年度代表馬に選出
2008年 顕彰馬に選出

通算:14戦12勝
G1:8勝
<3歳時>皐月賞、ダービー、菊花賞、ジャパンC、有馬記念
<4歳時>天皇賞(春)、宝塚記念、有馬記念
総収得賞金:14億5455万1000円

又、
種牡馬としても
数多くのG1ホースを送り出してきた
2019年シーズンは、
クビの痛みの為、
種付けを途中で打ち切っていた…

2012年から2018年まで
7年連続リーディングサイアートップ

以下5頭のダービー馬を輩出してきた
2012年ディープブリランテ
2013年キズナ
2016年マカヒキ
2018年ワグネリアン
2019年ロジャーバローズ

ちなみに、
最多はディープインパクトの父
サンデーサイレンスの6勝

ディープインパクトの種付け料は世界屈指

ディープインパクト産駒は、
産駒がデビューした
2010年の種付け料が900万円
リーディングサイアーのトップにたった
2012年から
1000→1500→2000→2500→3000万円と
毎年の様に値上げが続き、
2018年には3000万円から
4000万円に引き上げられていた

父サンデーサイレンスの最盛期
3000万円を超えることに…

公表されている種付け料としては、
北米最高額が、
17歳タピット<30万$(約3150万円)>
欧州最高額が、
10歳フランケル<17.5万£(約2625万円)>
ということで
ディープインパクトの種付け料は世界一だった

2018年ディープインパクト産駒<2020年デビュー>

インナーレルム の2018
オールウェイズウィリング の2018
カルティカ の2018
ンビーナ の2018
キャンディネバダ の2018
ケイアイガーベラ の2018
ゴールデンドックエー の2018
シルヴァースカヤ の2018
ジョコンダ2 の2018
ダストアンドダイヤモンズ の2018
ダンサーデスティネイション の2018
チェリーコレクト の2018
ドバイマジェスティ の2018
ドバウィハイツ の2018
ナイトマジック の2018
ヒストリックスター の2018
フィオドラ の2018
フラーテイシャスミス の2018
ミュージカルウェイ の2018
ライトニングパール の2018
リアアントニア の2018
ワイ の2018
ワッツダチャンセズ の2018
アパパネ の2018
ウィラビーオーサム の2018
オーサムフェザー の2018
コンテスティッド の2018
コンドコマンド の2018
サマーハ の2018
シャムロッカー の2018
スウィートリーズン の2018
スタセリタ の2018
ステファニーズキトゥン の2018
ソーメニーウェイズ の2018
ディヴィナプレシオーサ の2018
ハヴユーゴーンアウェイ の2018
バラダセール の2018
ピンクカメオ の2018
プリティカリーナ の2018
ヘアキティー の2018
ミスアンコール の2018
リトルブック の2018
リュヌドール の2018
レインボーダリア の2018

2019年ディープインパクト産駒<2021年デビュー>

イブニングジュエル の2019
イルーシヴウェーヴ の2019
ンディアナギャル の2019
ウィキウィキ の2019
ウィラビーオーサム の2019
カンビーナ の2019
ューティゴールド の2019
キングスローズ の2019
ケイアイガーベラ の2019
コンテスティッド の2019
コンドコマンド の2019
タイタンクイーン の2019
タミーザトルピード の2019
バディーラ の2019
ベネンシアドール の2019
ミュージカルウェイ の2019
ラヴズオンリーミー の2019
カラライナ の2019
ールデンドックエー の2019
サファリミス の2019
シユーマ の2019
ステファニーズキトゥン の2019
テディーズプロミス の2019
ピンクカメオ の2019
ピースアンドウォー の2019
フィオドラ の2019
ヤンキーローズ の2019
リトルブック の2019
ローブティサージュ の2019

今年の種付け(2020年産)は、
体調が悪く20頭前後で
買い手の多くは海外ということで
最後の産駒(2022年デビュー)は
4、5頭になる見込みという

ディープインパクトプロフィール

生年月日:2002年3月25日
馬主:金子真人HD
調教師:池江泰郎
生産者:ノーザンファーム
取引価格:7350万円(セレクトセール)
通算:14戦12勝(G1:8勝)
総収得賞金:14億5455万1000円

google Sponsored Link

無料メルマガ登録 有益な情報をメールで随時配信中!>

お名前
メールアドレス

関連記事

無料メルマガ ~初めての方へ~

メルマガ購読・解除
裏競馬 JRAが教えてくれる3連単馬券
   
powered by まぐまぐトップページへ

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村

ピンポイント1点サイン集

jralogo

JRAの広告戦略