2020年「フラワーカップ」波乱を暗示した8枠2頭が消えた枠順

この記事は1分で読めます

google Sponsored Link

2020年
3月20日
G3フラワーカップ
中山1800m)

12番人気(単勝7930円)の
アブレイズ
デビュー2連勝重賞制覇!
昨年、
オールドルーキーとして
35歳でJRAデビューした
藤井勘一郎騎手も重賞勝利

中山の裏メイン
阪神11R尼崎S
異例ともいえる枠順が形成された
頭が出走取消によって
8頭立てながら
枠が存在しない枠順が登場!

コレはまさに
枠連 暗示に他ならない
変形ピンポイント1点サイン

G3フラワーカップは、
枠13番アブレイズに続き
枠14番レッドルレーヴが入り
枠連  が完成!
21370円)
馬連32060


着には、
番人気シーズンズギフトが入り
3連複  32610
3連単 340910


更に、
阪神11R尼崎S」の枠順は、
枠だけ頭枠という
異例の枠順でもあった

1枠 1 番
2枠 2 番
3枠 3 番
4枠 4 番
5枠 5 番
6枠 6 番
枠 7 番
枠 8 番
8枠 9 番 取消
8枠10番 取消

コレはまさに
枠連 暗示に他ならない
変形ピンポイント1点サイン

阪神11R尼崎S」の次
阪神12Rは、
ワンダーアフィラド 
ショウブ 
枠連  が見事に完成!
20970円)
馬連24470

着には、
番人気シンゼンマックスが入り
3連複  34780
3連単 304900

google Sponsored Link

無料メルマガ登録 有益な情報をメールで随時配信中!>

お名前
メールアドレス

関連記事

無料メルマガ ~初めての方へ~

メルマガ購読・解除
裏競馬 JRAが教えてくれる3連単馬券
   
powered by まぐまぐトップページへ

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村

ピンポイント1点サイン集

JRAの広告戦略