NHKマイルCのラウダシオン等を教えた『麒麟がくる』斉藤親子対決

この記事は1分で読めます

google Sponsored Link

2020年
G1「NHKマイルカップ」
(東京/芝1600m)
3歳マイル王決定戦は、
9番人気の伏兵
ラウダシオンがG1初制覇!
ミルコ・デムーロ騎手(41)は、
昨年のアドマイヤマーズに続き
史上初の同G1連覇
JRA通算では、
歴代単独2位となる32勝目

G1(JRA)勝利騎手ランキング
1位…武豊     77回
2位…M.デムーロ  32回
3位…岡部幸雄   31回
4位…C.ルメール  28回
5位…横山典弘   26回
5位…蛯名正義   26回
7位…福永祐一   25回
7位…池添謙一   25回
7位…岩田康誠   25回
10位…安藤勝己   22回
字は現役

1番人気
C.ルメール騎手の
レシステンシア
(松下武士厩舎)は2着

ラウダシオンを管理する
斉藤崇史調教師(37)は、
2019「秋華賞」
(クロノジェネシス)以来
通算2回目のG1勝利

「NHKマイルC」当日
NHK大河ドラマ
『麒麟がくる』のタイトルは、
”長良川の戦い”
主役は明智光秀ではなく、
斉藤道三と長男・高政の戦い
長男・高政が勝利>
斉藤崇史調教師の活躍は
予定調和されていた!?

又、
「NHKマイルC」には、
父・横山典弘
(サクセッション)
三男・横山武史
(ウイングレイテスト)が出走
親子対決が実現したが…
それぞれ14、7着と
不発に終わったのを尻目に
裏開催の
G3「新潟大賞典」で
長男横山和生騎手の
トーセンスーリヤ(10番人気)V

更に、
1着ラウダシオンに加えて
3着ギルデッドミラー
シルクレーシング所有馬
「NHKマイルC」前日に放送された
『炎の体育会TV』に
美しすぎるフランス人騎手
ミカエル・ミシェルと共に
若き天才騎手の
L.ヒューイットソンが、
シルクレーシングの勝負服で出演


いヘルメットは、
帽のギルデッドミラーを暗示!?
同番組でコーナーを進行した
ジャンポケ・斉藤
斉藤崇史調教師を後押し?



google Sponsored Link

無料メルマガ登録 有益な情報をメールで随時配信中!>

お名前
メールアドレス

関連記事

無料メルマガ ~初めての方へ~

メルマガ購読・解除
裏競馬 JRAが教えてくれる3連単馬券
   
powered by まぐまぐトップページへ

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村

ピンポイント1点サイン集

JRAの広告戦略