2019ワールドオールスタージョッキーズ 菜七子他女性騎手の華麗なる共演!

この記事は2分で読めます

google Sponsored Link

令和初の最強騎手は、誰だ?
2019年も札幌競馬場で
8月24、25日に行われる
ワールド
オールスター
ジョッキーズ

WASJ

注目されるのは、
JRA6週連続勝利中の
藤田菜七子騎手(22)
自身が昨年記録した
JRA女性騎手年間最多勝利記録
27勝に早くもあと1勝に迫った

藤田菜七子初重賞制覇はラグビーWC期間

海外招待騎手の中には
女性ジョッキーが2名

ニュージーランド
リーディングトップに輝く実力者
リサ・オールプレス(44)
※昨年はニュージーランドから
リーディングを獲って
サマンサ・コレット(29)が初出場

2002年<JRA64戦4勝>
短期免許でJRA初騎乗、初勝利
2015年<JRA135戦6勝>
2016年<JRA41戦1勝>に続き
今回4回目の来日
『WASJ』(WSJS含む)初出場

デビュー5年目
フランスの若き金髪美女 
ミカエル・ミシェル(24)は初来日
藤田菜七子騎手以上に
人気を集めそうな予感…


WASJスケジュール
8/24(
札幌10R
2019 WASJ 第1戦
2勝クラス (芝1200m)
札幌11R
2019 WASJ 第2戦
3勝クラス (芝2000m)

8/25(
札幌10R
2019 WASJ 第3戦
2勝クラス (ダ1700m)
札幌12R
2019 WASJ 第4戦
2勝クラス (芝1800m)
  
上記計4レースを行い、
着順に応じて以下ポイントが与えられ、
最も多くのポイントを獲得した
ジョッキーが
個人戦のチャンピオンとなる

1着:30点
2着:20点
3着:15点
4着:12点
5着:10点
6着: 8点
7着: 6点
8着: 4点
9着: 2点
10着: 1点
以下: 1点
 
又、
出場ジョッキーを
「WAS選抜(外国+地方騎手)」と
「JRA選抜」に分け、
チームの合計点を競う対抗戦も
併せて競われる
     
WASJ出場騎手

JRA代表】
10戸崎圭太 (関東勝利度数1位)
14三浦 (関東勝利度数2位)
11川田将雅 (関西勝利度数1位)
ルメール (2018年度MVJ)
浜中 俊 (2019年東京優駿優勝騎手)
12武  豊 (JRA通算4000勝、農林水産大臣賞)
13藤田菜七(JRA女性騎手最多勝記録)

海外招待】
リサ・オールプレス <新>
ジュリアン・ルパルー<米>
ミカエル・ミシェル <仏>
コルム・オドノヒュー<愛>
カリス・ティータン <香>
地方競馬代表】
吉村智 <兵庫>
場文男 <大井>

【補欠】
田辺裕信 (関東勝利度数3位)
福永祐一 (関西勝利度数4位)
永森大智 <高知>
   
過去の優勝ジョッキー
[ワールドスーパージョッキーズS]
1987年…C.アスムッセン(愛)
1988年…柴田政人
1989年…松永幹夫
1990年…岡部幸雄
1991年…南井克巳
1992年…武豊
1993年…岡部幸雄
1994年…石崎隆之(船橋)
1995年…横山典弘
1996年…J.ベイリー(米)
1997年…川原正一(笠松)
1998年…O.ペリエ(仏)
1999年…柴田善臣
2000年…O.ペリエ(仏)
2001年…鮫島克也(佐賀)
2002年…河内洋
2003年…柴田善臣
2004年…A.スボリッチ(独)
    D.ホワイト(香)
2005年…岩田康誠(兵庫)
2006年…A.スボリッチ(独)
2007年…C.ウィリアムズ(豪)
2008年…I.メンディザバル(仏)
2009年…横山典弘
2010年…R.ムーア(英)
2011年…J.ムルタ(愛)
2012年…Z.パートン(香)
2013年…R.ヒューズ(英)
2014年…浜中俊
[ワールドオールスタージョッキーズ]
2015年…J.モレイラ(香)
2016年…M.デムーロ
2017年…E.ダシルヴァ(加)
2018年…C.ルメール

google Sponsored Link

無料メルマガ登録 有益な情報をメールで随時配信中!>

お名前
メールアドレス

関連記事

無料メルマガ ~初めての方へ~

メルマガ購読・解除
裏競馬 JRAが教えてくれる3連単馬券
   
powered by まぐまぐトップページへ

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村

ピンポイント1点サイン集

jralogo

JRAの広告戦略