有馬記念のサインはヒーロー!ボルドグフーシュが2022年をどう〆る

この記事は1分で読めます

google Sponsored Link

2022年の
JRA競馬もいよいよ大詰め
2023年も
年間テーマキャッチコピー)は、
HERO IS COMING.>継続
ということもあり
ココにきて
ヒーロー旋風とも言うべき
特需”が起きている

とりわけ今秋の
ボルドグフーシュ
ウインマリリン
スクリーンヒーロー産駒の
活躍は顕著であり
黙ってうのが得策!?

JRA重賞では、
約1ヶ月ぶりの登場となった
12月17日(
G3ターコイズS
スクリーンヒーロー産駒
ウインシャーロット(4番人気)も
連対同枠着>

 

一方、
スクリーンヒーロー産駒は、
サイン馬としても機能

G1朝日杯FS
メイン鞍に
スクリーンヒーロー産駒が出走!
G1朝日杯FS
えてくれた


中山メイン
ディセンバーS
14ウイングレイテスト
  (スクリーンヒーロー産駒)

中京メインコールドムーンS
2 ゴールドパラディン
  (スクリーンヒーロー産駒)

阪神メイン朝日杯FS
2 ドルチェモア 着①

14レイベリング 
着③

着には、
2番人気の
ダノンタッチダウンが入り

3連複 1280円①
3連単 4570円①

全て番人気で
馬券的妙味は無かったが…

 

スクリーンヒーロー産駒が
出走予定のG1は、
年末の大一番

有馬記念のみ

菊花賞
ボルドグ フーシュ
Boldog Hos>は、
馬名の意味も
幸せな英雄ハンガリー語
はたしてるのか?

それとも引き立て役か?
    

google Sponsored Link

無料メルマガ登録 有益な情報をメールで随時配信中!>

お名前
メールアドレス

関連記事

JRAホームページ
[2024]
今週 の JRA 競馬 展望 NEW


[twitter]
@urakeiba3

無料メルマガ

メルマガ購読・解除
【 裏 競 馬 】 ピンポイント1点サイン


powered by まぐまぐトップページへ

 

ピンポイント1点サイン集

JRAの広告戦略