G1「天皇賞(秋)」は非ノーザンファームの巻き返しに注目!

この記事は2分で読めます

『秘密のテキスト』~ この”常識外れな稼ぎ方”を期間限定で<無料>初公開!

google Sponsored Link

2018年の競馬(生産)界も、

ノーザンファームが支配する図式

2016年重賞51勝>
2017年G111勝>と
次々と自らの記録を更新してきたが…

ノーザンファーム収得賞金

  • 2002年 : 35億5507万円
  • 2003年 : 48億82万円
  • 2004年 : 64億7333万円
  • 2005年 : 80億2785万円
  • 2006年 : 83億9835万円
  • 2007年 : 73億3591万円
  • 2008年 : 75億7492万円
  • 2009年 : 73億4152万円
  • 2010年 : 81億8790万円
  • 2011年 : 89億9256万円
  • 2012年 : 91億4741万円(
  • 2013年 : 82億8200万円(
  • 2014年 :104億1466万円(
  • 2015年 :124億 405万円(
  • 2016年 :140億8795万円(
  • 2017年 :145億6076万円(
     ↓
  • 2018年 :121億4801万円(
    10/25 現在
     

2018年も残り2ヶ月を残した
10月25日現在
重賞37勝>G1勝>

特に、
秋競馬に入って約2ヶ月(7週間)で
重賞10勝(ルメール騎手で勝)>

10月に入ってその勢いはMAX!!!

開催日連続重賞勝ち
(ココ週連続G1勝ち)

10/ 6(土)G3沙ロイヤルカップ」 
     グランアレグリア (C.ルメール
10/ 7(日)G2毎日王冠
     アエロリット   (J.モレイラ
10/ 8(祝)G2京都大賞典
     サトノダイヤモンド川田将雅
10/13(土)G2愛T府中牝馬S
     ディアドラ    (C.ルメール
10/14(日)G1秋華賞
     アーモンドアイ  (C.ルメール
10/20(土)G3富士ステークス
     ロジクライ    (C.ルメール
10/21(日)G1菊花賞
     フィエールマン  (C.ルメール
  


 
2018年
残るG110JBC除く)
勝で新記録更新も現実味

今週も
G3アルテミスS」の2戦2勝馬
グレイシア田辺裕信

更に、

天皇賞)」上位人気もノーザンファーム

レイデオロC.ルメール)、
スワーヴリチャードM.デムーロ)の
>をはじめ、
マカヒキ
アルアイン
ヴィブロス
ミッキーロケット
G1ホース計6頭

出走13頭中8頭が
ノーザンファーム生産馬
 
さすがに”勝ち過ぎ”の感…

ノーザンファーム生産馬が、
上位独占に一矢報いるか?!

⇒ キセキ      (下河辺牧場
  サングレーザー  (★追分ファーム
  サクラアンプルール谷岡スタット
  ブラックムーン  (タバタファーム
  アクションスター (★社台C白老F
  ※★印:社台グループ

  

常識的に考えたら…
G1菊花賞」馬で
G2毎日王冠着の
キセキ
G2札幌記念着の上がり馬

サングレーザー
後者は、
ノーザンファーム同様
社台グループだが…

google Sponsored Link

関連記事

無料メルマガ ~初めての方へ~

メルマガ購読・解除
裏競馬 JRAが教えてくれる3連単馬券
   
powered by まぐまぐトップページへ

ピンポイント1点サイン集

JRAの広告戦略

Advertisement