マイルCS優勝馬はレーティング上位5頭から…5位エアスピネル激走も?

この記事は2分で読めます

今こそ最強の●●市場に参入せよ!~最先端リスク0ビジネス継承講座~

google Sponsored Link

G1マイルチャンピオンシップは、
レーティング上位頭の日本馬に
優先出走権が与えられるが…

優勝馬は5年連続でレーティング上位5頭から

2013年…RTトーセンラー  (2番人気)
2014年…RTダノンシャーク (8番人気)
2015年…RTモーリス    (4番人気)
2016年…RTミッキーアイル (3番人気)
2017年…RTペルシアンナイト(4番人気)

今年もレーティング上位頭から
優勝馬が出る可能性が高い
 
今年のレーティング上位頭中
<1頭だけ>
2018年のレーティングだったら
上位頭に入っていない馬がいる

エアスピネル

2018年のレーティングは110なので
最下位のロードクエストまで転落!?

人気も下落するであろう
エアスピネルは今回しなのか?

過去、
当年のレーティングだったら
上位頭に入らなかった馬が、
連対したケースがある
 
2014年ダノンシャーク(8番人気)
レーティング位(RT115)⇒2014年RT113

2016年イスラボニータ(2番人気)
レーティング位(RT116)⇒2016年RT114
 
過去5(6)回中2回
それも該当馬が発生することも稀となると、

エアスピネル走があるのか!?

レーティング差<117110>は気になるが…
 

G1マイルチャンピオンSレーティング

 1位…ペルシアンナイト  119  
 2位…モズアスコット   118  
 3位…アルアイン     118  
 4位…アエロリット    113<牝>
 5位…エアスピネル    117

———<以上優先出走>—————————

 6位…ジュールポレール  112<牝>
 7位…ウインブライト   115  
 8位…ケイアイノーテック 114
 9位…ステルヴィオ    114  
 10位…レッドアヴァンセ  110<牝>
 11位…レーヌミノル    110<牝>
 12位…ロジクライ     113  
 13位…ブラックムーン   113  
 14位…ジャンダルム    112  
 15位…ロードクエスト   110

ちなみに、
G1マイルチャンピオンS」が、
レーティング上位頭に
優先出走権を与えることになったのは2012
この年のみ
レーティング上頭から優勝馬が出ていない

11位(RT112)の
サダムパテック(4番人気)が優勝!

それでも
3位(RT117)グランプリボス(1番人気)
5位(RT111)ドナウブルー(5番人気)

いずれにしても
レーティング上位
活躍している傾向はゆるぎない

google Sponsored Link


『秘密のテキスト』~ この”常識外れな稼ぎ方”を期間限定で<無料>初公開!

関連記事

無料メルマガ ~初めての方へ~

メルマガ購読・解除
裏競馬 JRAが教えてくれる3連単馬券
   
powered by まぐまぐトップページへ

ピンポイント1点サイン集

JRAの広告戦略

Advertisement