JRAのホームページ写真が暗示するG1「宝塚記念」キタサンか?サトノか?

この記事は1分で読めます

『秘密のテキスト』~ この”常識外れな稼ぎ方”を期間限定で<無料>初公開!

google Sponsored Link

上半期を締めくくる大一番は
グランプリ
G1宝塚記念(阪神2200m)
   

今年の下馬評は、
キタサンブラック1強

   
同じく、
天皇賞)」を優勝して参戦した
2015年のゴールドシップ1.9倍)
それ以上の人気が予想される

2015年のゴールドシップ
まさかの15
   

この大失速予測していたのが、
JRAホームページに掲載された
前年のレース写真

  
前年優勝していたゴールドシップ
存在感がまるで感じない写真が採用されていた

[参照記事]
 ⇒ ゴールドシップ「宝塚記念」V3に赤信号!?

過去、
2015年の「桜花賞」(ルージュバック失速)等
このような
(写真で暗示する)パターンは多々あるのだが…

今年採用された写真もなかなか興味深い

4コーナーを
キタサンブラック着)と
サトノノブレス着)が先頭で周ってくる写真


 
今年のキタサンブラックは<安泰連対)>?

それとも
サトノクラウン)を代理で暗示しているのか?
   

近年、
天皇賞(春)」を連対した馬は、
宝塚記念」で軒並み人気を裏切っている

今年のキタサンブラックはどうか?

    
■「天皇賞(春)」実績馬の「宝塚記念」成績

 2009年マイネルキッツ   → 着(5番人気)
    アルナスライン   → 着(4番人気)
 2010年ジャガーメイル   → 着(2番人気)
 2011年エイシンフラッシュ → 着(3番人気)
 2012年ビートブラック   → 着(9番人気)
 2013年フェノーメノ    → 着(3番人気)
    トーセンラー    → 着(4番人気)
 2014年ウインバリアシオン → 着(2番人気)
 2015年ゴールドシップ   → 15着(番人気)
 2016年キタサンブラック  → 着(2番人気)
    カレンミロティック → 11着(14番人気)
  ↓
 2017年キタサンブラック  → 着(番人気)

    
傾向通り、
キタサンブラック連対できない場合には、
サトノクラウンが浮上しよう
    

「残高不足!」と思ったら<F5>ボタン!

google Sponsored Link

関連記事

google Sponsored Link

ブルーベリーを超えたスーパーフルーツ『クッキリン』

無料メルマガ ~ピンポイント1点サイン~

メルマガ購読・解除
裏競馬 JRAが教えてくれる3連単馬券
   
powered by まぐまぐトップページへ

JRA 動画集

jralogo   


◎推奨Goods◎