皐月賞ダービーの鍵を握る馬が新ディープインパクト記念で誕生する

この記事は1分で読めます

google Sponsored Link

2020年
「皐月賞」トライアル第1弾
G2「報知杯弥生賞」が、
G2 報知杯弥生賞
ディープインパクト記念
レースタイトルが変更

2020年クラシックに向け、
エポックメイキングとなる予感…
 
変更初年度に起用された馬は、
その後の活躍が
約束されることが少なくない
 
最近のクラシック戦線で言えば、
今週行われる「桜花賞」トライアル
G3「チューリップ賞」が
G2化された2018年

1着ラッキーライラック
3着リリーノーブルが、
「桜花賞」「オークス」で
アーモンドアイと<共演>

「桜花賞」(2018)
1着アーモンドアイ
2着ラッキーライラック
3着リリーノーブル
「オークス」(2018)
1着アーモンドアイ
2着リリーノーブル
3着ラッキーライラック

今回
「ディープインパクト記念」で
2020年クラシック戦線の
鍵を握る馬が決まる!?
 
尚、
競走馬名が、
レースタイトルに採用されるのは、
2020年JRAカレンダーにも
登場する同じ三冠ホースの
セントライト
シンザンに続く名誉

第1回
「セントライト記念」(1947)
<5-2-8(5-2-8)>

第1回
「シンザン記念」(1967)
<4-2-5(6-3-9)>

馬券のポイントも
当然ディープインパクトが握る!
   
ディープインパクト三冠レース
「皐月賞」
 7枠14番ディープインパクト
「東京優駿(日本ダービー)」
 3枠 5番ディープインパクト
「菊花賞」
 4枠 7番ディープインパクト

報知杯弥生賞
「ディープインパクト記念」想定上位人気

ワーケア     (ルメール)     2.5倍
サトノフラッグ  (武豊)       3.5倍
オーソリティ   (ヒューイットソン) 5.8倍
ブラックホール  (石川裕紀人)    15.0倍
ウインカーネリアン(ミナリク)     25.0倍
パンサラッサ   (坂井瑠星)     30.0倍

google Sponsored Link

無料メルマガ登録 有益な情報をメールで随時配信中!>

お名前
メールアドレス

関連記事

無料メルマガ ~初めての方へ~

メルマガ購読・解除
裏競馬 JRAが教えてくれる3連単馬券
   
powered by まぐまぐトップページへ

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村

ピンポイント1点サイン集

JRAの広告戦略