ルメール騎手”後藤ショック”でtwitterリツイート!?デビュー前に騎乗停止

この記事は1分で読めます

”1日1回”ワンタッチするだけで毎月30万円の収入が入り続けるとしたら…

google Sponsored Link

3/1(日)新人ジョッキーデビュー

とりわけ、
二人の外国人ジョッキーに注目が集まったが…

クリストフ・ルメール騎手は、
施行規程に違反したことで30日間の騎乗停止処分へ

2/28(土)

阪神競馬場の調整ルームに入室後、
外部との接触が禁じられている午後9時以降
携帯電話でツイッターを利用しているところを
JRA職員がみつけ、裁決委員に報告

3/1(日)朝に本人に事情聴取

携帯電話で2回ツイートしたことを認めたという。

 twitter1

「今回は私の不注意でみなさんにご迷惑をおかけして、
 本当に申し訳ございませんでした」

内容は不正につながるものではなかったようだが、
日本中央競馬会競馬施行規程第147条19号に該当する為、
30日間<3/1-30>の騎乗停止処分となった。

2002年に初めて短期免許を取得後、
昨年まで12年連続で日本で騎乗し、
日本独自のルールも理解していたはずの名手が、

 なぜ失態を犯したのか?

本人は、
『ルールは理解していて、
これまでは一度もそんなことはなかったけど、
ついうっかりしてしまった』と説明したというが…

リツイートは、
後藤浩輝騎手の訃報に関してのものなら
ショックのあまり平常心を失ってしまったのか?

それとも
これまで<たまたま>見つからなかっただけ!?

常習化していたとすれば、
騎手全体の話しになる可能性もあるが…

lemaire1

google Sponsored Link

関連記事

google Sponsored Link

ブルーベリーを超えたスーパーフルーツ『クッキリン』

無料メルマガ ~ピンポイント1点サイン~

メルマガ購読・解除
裏競馬 JRAが教えてくれる3連単馬券
   
powered by まぐまぐトップページへ

JRA 動画集

jralogo   


◎推奨Goods◎