デットーリ8年ぶり来日!メルボルンカップ2着降着の3番でお詫び

この記事は1分で読めます

google Sponsored Link

2019年
G1「ジャパンカップ」ウィーク
世界的名ジョッキー
ランフランコ
デットーリ騎手(48)が、
2011年「ダービー」(12着)以来
8年ぶりに短期免許を取得して来日
当初は、
11月9日から参戦予定だったが、
11月5日に行われた
G1「メルボルンC」(豪州)で
2着入線も4着降着
11月13日まで騎乗停止処分を受け
来日が延期になっていた

契約馬主の
吉田照哉氏(社台ファーム)は…

「日本のファンが楽しみにしています」
と本人に伝えました
ゴルフならタイガー・ウッズが来るようなもの
今年はG1を19も勝っているんだから凄いよね

まず注目したいのは、
JRAでも発売された
G1「メルボルンカップ」で
2着に入線しながら4着降着
当たり馬券を台無しにされた
ファンへのお詫びは、
デットーリ騎手が、
降着した番に入った時

日本での8年ぶりの騎乗初日
11月23日(土・祝)
東京9R「カトレア賞」
デュードヴァン
<JRA通算20勝目>

更に、
JRAの年間キャンペーン
『HOT HOLIDAYS!!』は、
3年目があと1ヶ月少々
年間キャラクターの一人
松坂桃李(トーリ)
L.デットーリ騎手との
<共演>を心待ちにしていたが…
いよいよ
「ジャパンカップ」
「チャンピオンズC」
で実現!



高畑充希「~後ろかトーリ君の馬が…」
松阪桃李「そう後ろからグワァって行ったのよ!」
葵わかな「末脚ですね!」

L.デットーリ騎手は…
シングスピール(1996年)
ファルヴラヴ(2002年)
アルカセット(2005年)
外国人騎手最多となる
「ジャパンカップ」3
※日本人含めた最多は武豊騎手の4勝

「チャンピオンズカップ」は、
「ジャパンカップダート」時代に
イーグルカフェ(2002年)で1勝

google Sponsored Link

無料メルマガ登録 有益な情報をメールで随時配信中!>

お名前
メールアドレス

関連記事

無料メルマガ ~初めての方へ~

メルマガ購読・解除
裏競馬 JRAが教えてくれる3連単馬券
   
powered by まぐまぐトップページへ

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村

ピンポイント1点サイン集

jralogo

JRAの広告戦略