池添謙一モズベッロで2020年初勝利!引退式リスグラシューにも騎乗

この記事は1分で読めます

google Sponsored Link

2020年
G2日経新春杯は、
2020年
勝利騎手対決へ

2019年
G1日本人最多の3勝含む
85勝の
北村友一騎手(33)は、
レッドレオン
一方、
2019年
65勝の
池添謙一騎手(40)は、
モズベッロ
共に勝てば重賞だったが…

軍配は、
池添謙一騎手
モズベッロ
(母ハーランズルビー
単勝490円


更に、
レース後には、
この日引退式を待っていた
2019年の年度代表
リスグラシューへの騎乗を
矢作芳人調教師に
お願いして実現させた
池添騎手は、
レースでリスグラシューへの
騎乗経験はない



北村友一騎手の
レッドレオンは、
直線で進路がなくなり、
追い出しが遅れる不利があったが
何とか着は確保したが…

北村友一騎手は、
2020年勝利のまま
次週から2月2日まで
騎乗停止
昨年は、
初日の5日に初勝利をあげ
翌6日には「シンザン記念
月末の「シルクロードS」も勝って
1月だけで11勝していた
2020年は、
最悪のスタートなったが、
いずれ巻き返してはくるだろう

2020年主な勝利騎手
 北村 友一85
 鮫島 克駿28
 酒井  学17
 太宰 啓介12
 国分 優作13
 国分 恭介14
 大庭 和弥( 
 勝浦 正樹16
 小林 凌太( 
 荻野  極21
 鮫島 良太10)
 黛  弘人( 8)
 武士沢友治( 9)
 小牧  太( 8)

※騎乗回数順
※()内2019年勝利数
※1月19日現在

google Sponsored Link

無料メルマガ登録 有益な情報をメールで随時配信中!>

お名前
メールアドレス

関連記事

無料メルマガ ~初めての方へ~

メルマガ購読・解除
裏競馬 JRAが教えてくれる3連単馬券
   
powered by まぐまぐトップページへ

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村

ピンポイント1点サイン集

jralogo

JRAの広告戦略