平場の牝馬限定戦もピンポイント1点サインでズバリ!

この記事は1分で読めます

google Sponsored Link

2020年2月2日
京都12R(11頭立)
2勝クラス馬限定戦

KEYポイントは…
メス

京都12R11頭立)の
枠馬名頭メス枠が
京都12R11頭立)の
>馬限定戦を暗示
ということで

6メイショウラビエ

池添兼雄厩舎
<2019年16勝、馬券対象41回>は、
2020年24戦して馬券対象”0”で
ソロソロ
 
更に、
東京12R

3-6)>が、
ピンポイント1点サイン
発信源の可能性が高かった

従って、
6メイショウラビエの相手に
8番人気(22.6倍)の伏兵
3サムシングフレアが浮上!

 

京都12R
  枠6番 <イショウジーク
  枠7番 <ターペスマリア
  ↓
京都12R>馬限定戦
  枠3番 サムシングフレア 3着
  枠6番 メイショウラビエ 1着
  ↑
東京12R
  枠3番 <>馬
  枠6番 <>馬
   
2着には、
断然人気(1.7倍)の
ノンライセンスが入り
3連複  3290円
3連単 2万4840円 

google Sponsored Link

無料メルマガ登録 有益な情報をメールで随時配信中!>

お名前
メールアドレス

関連記事

ピンポイント1点サイン集

JRAの広告戦略