藤田菜七子からマーフィー騎手へ乗替!コパノキッキングG1へのシナリオ

この記事は1分で読めます

google Sponsored Link

2020年東京競馬開幕

前週京都代替された
G2東海ステークス」に続き、
G1フェブラリーS」の
ステップ重賞
G3根岸ステークス
東京ダート1400m)が行われる

注目されるのは、
昨年の覇者
コパノキッキング

鞍上は、
藤田菜七子騎手ではなく、
昨年同様
リーディングトップをいく
短期免許ラストウィークの
O.マーフィー騎手へ乗替
根岸S連覇を狙う!

コパノキッキングのオーナー
ドクター・コパこと
小林祥晃氏が、
村山明調教師(JRA)の
意向を尊重した!?
というより、
O.マーフィー騎手自身、
「ずっと乗りたい」と
村山明調教師に
アプローチがあったという

[2019]
G 3根岸ステークスO.マーフィー
G 1フェブラリーS藤田菜七子
Jpn3東京スプリント藤田菜七子
Jpn3ク ラ ス ターC藤田菜七子
Jpn2東  京  盃藤田菜七子
Jpn1JBCスプリント藤田菜七子
G 3カ ペ ラ S着 藤田菜七子


[2020]
G 3根岸ステークスO.マーフィー
   
フェブラリーS」が行われる
2月23日()には、
O.マーフィー騎手はいないので
再び藤田菜七子騎手とのコンビが
復活>する可能性が高い

表面上、
オーナーの小林祥晃氏は、
村山明調教師(JRA)の
判断に任せるとしているが、
興行的に考えれば…

今回、
断然の1番人気必至だが、
G1制覇へ向け
どんなレースをするのか?

本番より短いこの距離で
逃げて負けては論外なので
コパノキッキングが、
けるとすれば…
差し届かないケース

村山明調教師も
オーナーの希望通り、
相性の良い主戦
藤田菜七子騎手を
起用する方向となる!?

勝っても負けても
藤田菜七子騎手の
G1騎乗に支障が出ない
今回の乗替シナリオ通り!?

google Sponsored Link

無料メルマガ登録 有益な情報をメールで随時配信中!>

お名前
メールアドレス

関連記事

無料メルマガ ~初めての方へ~

メルマガ購読・解除
裏競馬 JRAが教えてくれる3連単馬券
   
powered by まぐまぐトップページへ

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村

ピンポイント1点サイン集

JRAの広告戦略