菊花賞TR「朝日杯セントライト記念」過去の歴史と2018年予想【裏競馬】

この記事は1分で読めます

『秘密のテキスト』~ この”常識外れな稼ぎ方”を期間限定で<無料>初公開!

google Sponsored Link

2018年
G1皐月賞」(エポカドーロ
G1ダービー」(ワグネリアン)に続く
三冠最終決戦
G1菊花賞を占うトライアル
G2朝日杯セントライト記念

JRA【今週の注目レース】にも
春の実績馬と夏の上がり馬が対決する菊花賞トライアル

とあるように本番に直結する一戦になる
ことが予想される
 

セントライト記念の歴史

競走タイトルの”セントライト”は、
1941(昭和16)年に
現「皐月賞」
横浜農林省賞典四歳呼馬<5番>
東京優駿<12番>
現「菊花賞」
京都農林省賞典四歳呼馬<2番>を制覇し
日本競馬史上初三冠馬になった馬
<全12戦9勝>

G2セントライト記念」に
朝日”の冠が付与されたのは
2014
※2011年まではラジオ日本賞
 2012年から
 OP「ラジオ日本賞新設

2014年、
朝日杯フューチュリティS」が
阪神移動したのに伴い、
朝日チャレンジC」を
チャレンジC」に変更した上で
セントライト記念」が
朝日杯セントライト記念」へ

2014年
」馬・イスラボニータ
トゥザワールド(母父サンデーサイレンス

2015年

キタサンブラック優勝

2016年
」馬
ディーマジェスティ優勝

2017年
ッキースワロー優勝
」馬
アルアインサンデーR

朝日”になって
朝日”関連馬が起用されている
又、
同じ”天体”レース
」実績馬の活躍も目立つ
 
ちなみに、
優勝した馬の父父は、
全てサンデーサイレンス
2013年以前もそうなのだが…


 

2018年「セントライト記念」予想

2018年
皐月賞」実績馬は…
ジェネラーレウーノ着)のみ
一応、
登録馬の中で唯一の
産という”朝日”関連馬ではある
ダービー16着大敗からの
巻き返しはあるのか?

その他
朝日”関連馬は…

アドマイヤアルバ(=夜明け
ギベオン藤原英厩舎)
ケイティクレバー杉山青紀厩舎)
オウケンムーン
サンデーR所有馬も数頭

google Sponsored Link

関連記事

無料メルマガ ~初めての方へ~

メルマガ購読・解除
裏競馬 JRAが教えてくれる3連単馬券
   
powered by まぐまぐトップページへ

ピンポイント1点サイン集

JRAの広告戦略

Advertisement