G1大阪杯は同じく2020年賞金増額のG2中山記念が再現された

この記事は1分で読めます

google Sponsored Link

2020年
実質5頭立ての様相となった
G1「大阪杯」(阪神2000m)は、
週末JRA職員が、
新型コロナウイルスに感染したことが
公表される中
引き続き無観客で行われた
競馬開催危機!?新型コロナ感染者がJRAから発生

予想通り
ステップ重賞の
「中山記念」「金鯱賞」同様
ラッキーライラック
ダノンキングリーによる
対角ゾロ目決着!
2着には、
クロノジェネシスが割り込み
馬によるワンツー!
馬2頭が馬券になったのも
「中山記念」同様

「中山記念」1、2
ダノンキングリー
ラッキーライラック
「大阪杯」<再現>した形


2020年
賞金増額された
G2「中山記念」
1着…6200⇒6700万
2着…2500⇒2700万
3着…1600⇒1700万
4着…  930⇒1000万
5着…  620⇒  670万
一方、
G1「大阪杯」
1着…12000⇒13500万
2着…  4800⇒  5400万
3着…  3000⇒  3400万
4着…  1800⇒  2000万
5着…  1200⇒  1350万

賞金増額された重賞同士
<再現>されるのは必然だった!?

2020年春番組で
賞金増額された重賞は、
G1「大阪杯」
G2「中山記念」の他では
G1「高松宮記念」
G2「金鯱賞」

G1「高松宮記念」では、
ステップ重賞
「オーシャンS」
1着ダノンスマッシュ
2着ナックビーナス
3着タワーオブロンドンは大敗
「阪急杯」
1、2着馬は回避
3着降着ダイアトニックが、
皮肉なことに
3着に繰り上がったが…

賞金増額されなかった
ステップ重賞組を
受け入れなかったということだろう

又、
賞金増額された
G2「金鯱賞」を優勝し
優先出走権をGETしながら
賞金増額された
G1「大阪杯」を回避した
サートゥルナーリア

次走予定されている
G1「宝塚記念」が、
賞金増額されるかは不明だが、
賞金増額が予想される
G1「安田記念」
G1「マイルチャンピオンシップ」
に出走してくれば活躍は必至!

google Sponsored Link

無料メルマガ登録 有益な情報をメールで随時配信中!>

お名前
メールアドレス

関連記事

無料メルマガ ~初めての方へ~

メルマガ購読・解除
裏競馬 JRAが教えてくれる3連単馬券
   
powered by まぐまぐトップページへ

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村

ピンポイント1点サイン集

JRAの広告戦略