2019年ダノックスが飛ぶ鳥を落とす勢いだが…”反動”が怖い!?

この記事は1分で読めます

google Sponsored Link

G1ホース5頭の豪華メンバーとなった
G1大阪杯」(阪神芝2000m)前哨戦
G2金鯱賞(中京芝2000m)

一昨年の最優秀2歳牡馬で
昨年の「日本ダービー番人気
ダノンプレミアム川田将雅騎手)が
快勝したのだが…

3/10「金鯱賞」を前にした3/4
JRAからある発表があった…

JRAプレミアム ダービーデー馬連」実施の件
このタイミングでの告知は、
ダービー(1番人気)以来の出走の
ダノンプレミアムを後押しした!?

それにしても

2019年
ダノックス(冠名:ダノン)の
快進撃が止まらない!

重賞に6頭を出走させて5勝

G3「シルクロードS」
ダノンスマッシュ (北村友一 騎手)
G3「き さ ら ぎ 賞」
ダノンチェイサー (川田将雅 騎手)
G3「共 同 通 信 杯」
ダノンキングリー (戸崎圭太 騎手)
G2「チューリップ賞」
ダノンファンタジー(川田将雅 騎手)
G2「金  鯱  賞」
ダノンプレミアム (川田将雅 騎手)
   
現時点で重賞5勝というのは、
過去最高だった4勝を既に更新した

次週のG1「高松宮記念」の
ダノンスマッシュを皮切りに
「大阪杯」「桜花賞」「皐月賞」と
春のG1戦線において
人気を集めることになるだろうが、
”反動”が出ることは間違いない

 
 
株式会社ダノックスは、
株式会社オービック
代表取締役会長兼社長の
野田順弘氏(81)の資産管理会社

過去、
ダノンシャンティ (「NHKマイルカップ」)
ダノンシャーク  (「マイルチャンピオンS」)
ダノンプラチナ  (「朝日杯フューチュリティS」)
ダノンプレミアム (「朝日杯フューチュリティS」)
ダノンファンタジー(「阪神ジュベナイルF」)
以上、
計5頭のG1ホースを輩出している
(全てマイルG1)

尚、
野田順弘氏の夫人
株式会社オービック取締役相談役
野田みづき氏も
冠名・ミッキーでお馴染みの個人馬主

google Sponsored Link

無料メルマガ登録 有益な情報をメールで随時配信中!>

お名前
メールアドレス

関連記事

無料メルマガ ~初めての方へ~

メルマガ購読・解除
裏競馬 JRAが教えてくれる3連単馬券
   
powered by まぐまぐトップページへ

にほんブログ村 競馬ブログ 裏読み競馬予想へ
にほんブログ村

ピンポイント1点サイン集

jralogo

JRAの広告戦略