外国人騎手が走る「ジャパンカップ」に転機!?あの外国馬が激走!?

この記事は1分で読めます

『秘密のテキスト』~ この”常識外れな稼ぎ方”を期間限定で<無料>初公開!

google Sponsored Link

2017年
東京競馬を締めくくる
G1ジャパンカップ

   
知らない外国招待馬が参戦する一戦とあって
JRAの<サイン>も
ストレートなことが少なくないので
比較的取りやすいG1の1つ
 
それはさておき、
ジャパンカップ」で
外国招待馬が馬券対象になったのは、
ディープインパクトが勝った
2006年のウィジャボード着)が最後

その前年、
2005年にはアルカセット
L.デットーリ)が勝っている
  

とはいえ、
2007年以降、
毎年外国人騎手が活躍しているのは
下記の通り一目瞭然!
人気薄を走させるケースも多々
 
過去36年の歴史を振り返っても、
外国人騎手が馬券対象にならなかった年は、
たったの1度(1998年)しかない

  
 2007年O.ペリエ   (ポップロック)    4番人気
 2008年M.デムーロ  (スクリーンヒーロー) 9番人気
 2009年C.ルメール  (ウォッカ)      1番人気
 2010年C.スミヨン  (ブエナビスタ)    1番人気
      M.ギュイヨン (ヴィクトワールピサ) 8番人気
 2011年C.ウィリアムズトーセンジョーダン) 6番人気
 2012年C.ウィリアムズルーラーシップ)   2番人気
 2013年R.ムーア   (ジェンティルドンナ) 1番人気
      W.ビュイック (トーセンジョーダン)11番人気
 2014年C.スミヨン  (エピファネイア)   4番人気
 2015年R.ムーア   (ラストインパクト)  7番人気
 2016年M.デムーロ  (サウンズオブアース) 5番人気
  ↓
 2017年

   

  
今年も
有力馬に騎乗する外国人騎手が、
馬券対象になる可能性が高い

一方、
外国馬はノーマークになるだろう

しかし、
JRAが初めて海外競馬を発売開始した
2016年「凱旋門賞
(2番人気マカヒキ14着)から約1年
   
そろそろ転機!?
   
ディープインパクト展』最終日
ディープインパクトが勝った年以来となる
外国馬が馬券対象となるシナリオ

  
外国
馬の走があるとするなら…
ズバリ!JRA暗示しているあの馬だろう
   
【裏競馬】VIP正会員様への
G1スペシャルジャパンC」編で全て公開!
  

「残高不足!」と思ったら<F5>ボタン!

google Sponsored Link

関連記事

google Sponsored Link

ブルーベリーを超えたスーパーフルーツ『クッキリン』

無料メルマガ ~ピンポイント1点サイン~

メルマガ購読・解除
裏競馬 JRAが教えてくれる3連単馬券
   
powered by まぐまぐトップページへ

JRA 動画集

jralogo   


◎推奨Goods◎